MARS工法とは 施工例・建築 施工例・土木 FAQ MARS研究会について お問い合わせ

FAQ(よくあるご質問)

FAQ(よくあるご質問)

Q.「MARS工法」の適用範囲はどのくらいですか?
A.
適用範囲は下記の範囲となります。
  • 高さ制限
    RC建物:20m以下または7階建てまで
    SRC建物:45mまで
  • 補強柱のせん断スパン比:1.0以上
  • 補強柱の断面形状:角形および丸形
  • 柱主筋の種類:異形鉄筋および丸鋼
  • SRC柱の内蔵鉄骨の種類:充腹形、ラチス形、格子形
  • コンクリート圧縮強度:13.5~36N/mm2
その他、梁(梁開口)、床、壁などへの適用実績も数多くございます。
Q.MARS工法で使用する材料について教えてください。
A.
材料については下記にお問い合わせください。
「炭素繊維他」について
帝人(株) 炭素繊維営業部 炭素繊維販売課
担当:宮本
TEL:03-3506-6822
E-mail:to.miyamoto@teijin.co.jp
「アラミド繊維」について
前田工繊(株) 東京本社 営業推進部
担当:佐藤
TEL:03-6402-3947
E-mail:satou@mdk.co.jp